「Z専用」Golan コック

Dogstarが正規代理店として契約をしているGolanコック。かなり普及してきたと同時にZの燃料コックとして最高の選択という認知が進んできたのを実感しています。ありがとうございます。

さて、弊社のコックは「Z専用」と謳っているわけですが、もう一度どこが違うのかを説明させていただきます。

Z専用Golanコック

KAWASAKI Z1、Z2専用のコックとしてHarley Davidson用コックを生産していたGolan社と共同で開発。特に著しくリザーブが足りなくなるZ1Rに十分な量(1〜2L)のリザーブ容量を確保するためインレットチューブを延長。結果,通常のZ1のタンクに平均2L程度のリザーブ容量を確保。現在はロングチューブ仕様も一般に販売されていますが当初はZシリーズ用に最適化した結果販売された物です。

左がノーマル。右がロングチューブ仕様。リプロタンクの仕様や好みによってロングチューブを切って使うことも可能です。アルミなので加工も楽です。切りすぎ注意。

そしてZ専用を決定づける更なる改良が。これはDogstarおよびDogstarの正規代理店様で扱っているGolanコックだけの仕様です。

これが通常のGolanコックのインレット根本のサイズ。14.4mm。

Dogstar Z専用Golanコックのインレット根本サイズ。13.5mm。

ここを削り込むことでメッシュフィルターのサイズも約1mm細くなっています。たかが1mm、されど1mm。これが削り込みの限界数値なのですが、ここを細くすることで内径の狭いリプロタンクなどにも、コック取り付けの際にメッシュチューブが入りやすくなりました。まさにココが「Z専用」なんです。

アメリカ製などの輸入汎用パーツでZ専用に作っているものはそう多く無いと思います。妥協せず最高の物を。Golan社とDogstarのこだわりです。

他社製品と異なり容易に分解メンテ、修理が可能でスペアパーツの手配も容易。製品のLife Time Warranty(永久保証)を謳う自信のGolanコック。期待を裏切りません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です